恋愛

クリスマスに彼女が喜ぶお金をかけない5つの魔法

投稿日:

 

どうやったら彼女に喜んでもらえるだろう?

クリスマスは彼女が喜ぶような何かを用意してあげたい。クリスマスに彼女の機嫌を取っておかないと危ないんだ。

クリスマス。彼女は俺を試しているんだ。

男性の色んな思惑が交錯するクリスマス。

ポイント稼ぎにはまたとないチャンスです。

とにかく、クリスマスに、彼女をがっかりさせたくない!だがお金がない!

大丈夫です。そんな、あなたの気持ちに応えるべく、彼女が喜ぶお金のかからない5つの魔法を用意してみました。

お金をかけないだけに、5つの魔法はありきたりのものです。

しかし、ありきたりでも、アプローチの仕方次第では、彼女のハートをぐっととらえることができます。

5つの魔法は、どれとどれを組み合わせても構いません。全て用意してあげても構いません。

彼女が喜んでくれると、あなたの心にも温かいなにかが訪れるはずですよ。そんな、クリスマスマジックを仕掛けてみましょう。



イルミネーション

気合いを入れて、イルミネーションショーまで足を運ばなくとも、駅前にちょっと飾ってあるイルミネーション程度で十分に幸せになれます。

要は、イルミネーションをどう眺めるか次第。

駅前のビルのカフェから、イルミネーション全体を見下ろせるようなスポットがあるかもしれません。

いつもは行かない場所に、彼女と足を運んでみると、穴場的なイルミネーションスポットを発見できるかもしれません。

イルミネーションを狙って出かける必要はありません。最近はどこにいっても、いきあたりばったりで、素敵なイルミネーションに出くわします。

クリスマスシーズンの夜のデートは楽しいことがいっぱい!

11月からクリスマスにかけては、帰り際に、色んな駅のイルミネーションを楽しむというのを、いつものデートにプラスしてみるのはいかがでしょうか。

ごちそう

クリスマスにおいしいディナー。幸せですよね。なにも高級レストランを予約する必要はありません。

あなたの部屋で、彼女と二人でケンタッキーフライドチキンとケーキとシャンパン。

彼女が、手作りの料理を振る舞ってくれるというオファーが来たら、喜んで受けましょう。

クリスマスらしいといえば、やはりケーキがあれば、それだけでわくわくするのですが、あなた、もしくは彼女が甘いものが苦手なら、チーズフォンデュでもクリスマスらしさが味わえます。

クリスマスにお寿司でもいいかもしれません。おいしくて幸せになれるのならなんだっていいのです。

ちなみに、お寿司もチーズフォンデュも、スーパーで1000円程度あれば用意できます。

らしさを味わうためには、せめて、飲み物にスパークリングワインを用意するなど、少し「洋なもの」が入ると、クリスマスらしさを楽しめます。KALDIなどで800円程度で売ってあります。

食事でクリスマスっぽさを演出できないのなら、雰囲気だけでも。今は100円均一でクリスマスツリーも買えてしまうので、少しばかり、お部屋にクリスマスデコレーションを添えてみてはいかがでしょう。

温かさ

クリスマスに必要な要素の一つです。温かさがあればクリスマスは幸せです。

温かいには「暖かい」と「温かい」の2つがあります。暖かいの方は、暖かい天気、部屋が暖かいなど、気温のことをさすことが多いです。

一方、温かいの方は、温かい人柄、お風呂が温かいなど、人間の温かさや、肌で直に感じることのできる温かさのことをさします。

ここで、「温かい」の方を使ったのは、単に部屋の気温の暖かさではなく、二人のふれあいによる温かさを大事にしたいからです。

暖かい部屋で温かい気持ちで、彼女を後からハグ。

なんだか、温かくてほっこりした演出があると、クリスマスは幸せです。

あなたは温かさをどう表現しますか?

ときめき

ときめきも、クリスマスにはなくてはならない要素です。

彼女がときめいてくれる瞬間とはどんな瞬間でしょうか?

あなたの存在だけで、すでに彼女がときめきを感じてくれているのならいうことなしですが、乙女心をくすぐるようなときめきを彼女は期待しているはずです。

素敵なホテルに一泊というのも確かに素敵です。ときめきます。

しかし、なんらかのマジックがあると、お金をかけなくても、ちょっとしたことで、彼女をときめかせることができます。

たとえば、あなたがとっておきのイルミネーションの穴場スポットを知っているのなら、彼女を目隠しさせてそこに連れていき、目隠しを取った瞬間、夢のような光景が広がっているなんていうのはどうでしょう?

あなたなりのサプライズで、彼女をときめかせてみてください。

プレゼント

クリスマスプレゼントというと、なんだか子供の行事のような印象もありますが、彼女も、大好きなあなたからのクリスマスプレゼントには、喜んでくれるはずです。

プレゼントには、温かさと、ときめきがこもっていることが大事です。

なにも何万円もするアクセサリーを用意することはないのです。

たとえ、300円でも、彼女を笑顔にすることができるのなら、それは素敵なプレゼントです。

経済的に無理をしなくても、彼女が喜んでくれるツボはどこでしょうか?

猫好きな彼女に、猫のキーホルダーを何気なく渡したら、指輪なんかよりも、ずっと大事にしてくれるかもしれません。

彼女の「好き」「萌え」ポイントをおさえておけば、プレゼント選びも、そんなに苦労はしないし、お金もかからないはずです。

一緒にいられる喜び

なによりのプレゼントというのは、クリスマスに大好きな恋人と一緒にいられることではないでしょうか。

お金はなくとも、愛があれば最強です。

頭にリボンをつけて
「俺ごとプレゼント!」

キーワードは、愛と笑いと温かさです。



スポンサード

スポンサード

-恋愛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

片思いの彼が振り向いてくれない7つの理由

大好きな彼がいるのだけどいつまでも恋愛関係に発展しない。 そんなじれったい思いで日々を過ごしているあなた。 恋愛に発展しないのにはやはり理由があるのではないでしょうか? 彼があなたに振り向いてくれない …

no image

美人じゃないけどどういうわけだかモテる女子の特徴

  あの人は美人だから男性にモテるだろうねぇ? 確かに美人であることに越したことはありません。 しかし美人は3日で飽きるとも言われているように美人でも 内面的に面白味のない人ならチヤホヤされ …

no image

仕事でデートキャンセルに問われる女の力量

彼が突然の仕事でデートをドタキャン。 あなたなら彼に対してどんな反応をしますか? この彼への対応であなたの女っぷりをあげることができます。 ドタキャンした彼に対して神対応ができる素敵な女性にあなたはな …

no image

好きな男性にやってはいけない雑談集

まだ付き合っていないのだけれどそのうち彼と・・・ そんな気になる男性を相手に会話をしていると楽しくてついいろんなことを話してしまいます。 しかし、話が弾むあまり、彼の気持ちを遠ざけてしまうような話題を …

no image

男性が憧れてしまう女子10のポイント

「日本の女性は美しい」 せっかく日本人に生まれたのだから日本人の強みを取り入れて女子力を磨いてみませんか? 「やまとなでしこ」 という日本の女性を表現する言葉があります。 「日本女性の清楚な美しさをほ …