結婚

高収入のエリート男性はこんな女性を選ぶ!

投稿日:2018年12月19日 更新日:

できる男性はやはりできる女性を選ぶのか?

できる女性といえば高学歴で一流のキャリアを積んでいて高収入な女性のことだと思いますか?

いえいえ、そういう女性は完璧な女性ではありますができる女性とは少し違います。

では、高収入のエリート男性が選ぶできる女性とはどんな女性でしょうか?



一通りのことはきちんとしている

人間として、女性として当たり前のことはできていてほしいものです。

身の回りはきちんと清潔にしていることあいさつや礼儀作法は常識的な程度にわきまえていること意外に男性は女性の振る舞い仕草をよく観察しているものです。

上昇志向な女性

高学歴、高収入、高身長。

こんな夢の世界の王子様のような男性は3高と呼ばれています。

もはや時代は3平:
平均的な収入
平均的な見た目
平穏な性格

を経て

4低:
低姿勢:威張らない
低依存:自分のことはちゃんとする
低リスク:リストラの可能性が低い
低燃費:お金がかからない

の時代です。

このご時世で3高なんて。。。

実際結婚相手は3高!なんて声高らかに宣言しまくっているとこの人一生結婚できないわねと、バカにされてしまうご時世です。

しかし実際のところ3高と結婚したい!と言っている女性が本当に3高と結婚している

というデータもあるそうです。

こんな時代だからこそ上昇志向も悪くないのではないでしょうか?

知性はあるがひけらかさない

自分の持てる知識をフルに総動員して男性を論破するような女性コメンテーターを政治・経済系のテレビ番組でよく見かけます。

テレビだからこそかっこよく見えるものの私生活でもそんな調子では素敵な出会いどころか多くの男性を敵に回してしまうことになってしまいます。

あからさまに論破するのではなくそういう意見もあるかもしれませんが私はこのように考えますがどうでしょう?

あくまで控えめに。

男性に譲歩する姿勢で。

論破ではなくアドバイスとして提案する形で。

あまりにも自己主張が強すぎるといくら知識が豊富でも厚かましい女性だと思われてしまいます。

特にエリート男性の最も良き相談相手は妻であることが多いと聞きます。

知識を磨いてそれとなく提案する技術も身につけておくべきです。

完璧女子よりスキがある女性

なんでも完璧にこなす女性よりも男性にとっては自分がリード
してあげられる女性の方がかわいらしく思えるようです。

しかも、このようなどこかスキがある女性と一緒にいると、男性はとても癒されホッとできるんだそうです。

何もかも完璧でいつもキビキビしている女性ではなんだか心が休まらないようです。

仕事でくたびれ果てた男性を癒してあげるのも女性の仕事ですよね。

言葉遣いがきれい

エリート男性の妻が敬語も使えないようでは男性のメンツも丸つぶれです。

デキる男性の妻になると夫と一緒に公の場に出る機会も多いことでしょう。

どこに出しても恥ずかしくない。

そんな女性の基本は言葉遣いがきれいであること。

若い頃羽目を外しすぎてすっかり男言葉が定着してしまったもとキャバ嬢では戦えません。

若い頃がどうであれ言葉を磨けばあなたも磨かれます。

金銭感覚がしっかりしている

エリート男性の妻が金にだらしがない。

これではせっかくエリート男性が稼いでくれたお金も生きてきませんよね。

稼いだお金のほとんどをあなたの無駄遣いで消費されてしまう。

これでは夫婦の関係もうまくいかないでしょう。

使うべきところにちゃんとお金を使えば生活はぐんとよくなります。

お金を使うということは明るい未来を創り出すための投資なのです。

計画的な利用と確かなものへの出費。これさえできれば完璧です。

料理が上手

すべての男性が惚れてしまう女性の要素。

といえば、「料理上手」しかないでしょう。

衣食住の中でも食が欠けてしまうと私たちは生きていけません。

食べることで私たちの生活は支えられています。

そして美味しい料理は生活を豊かにします。

奥さんが美味しい料理を作ってくれるから男性はいい仕事ができます。

料理上手は愛情上手。

森高千里の歌にもありましたね。

◆まとめ

以上のことはあくまで目安です。

たとえば料理だけはダメなんだ。。。

という女性もがっかりせずに。

最高のお惣菜を提供しているお店を発掘してみたり、外食との
コンビネーションで食生活はいくらでも豊かにできます。

言葉遣いもきれいな言葉を話すよう心がけることでいくらでも改善の余地があります。

ここに書かれていることのほとんどがこれからの努力でどうにでもできるのです。

自分に足りないものを補う努力。そして憧れの男性の身の丈に合うような素敵な女性に生まれ変わる。

これが究極の上昇志向ではないでしょうか?

以上になります。よろしければシェア頂けましたら幸いです。



スポンサード

スポンサード

-結婚

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

結婚できない女性が女子会で自分を守る方法

いい出会いになかなか巡り会えずシングル生活が長くなってしまった女性にとって女子会というのは時にとてつもなく苦痛で屈辱的なイベントでしかありません。 無事に結婚できて旦那にも子供にも恵まれた友人たちを相 …